BEHAVIOR INFORMATICS 行動情報データ解析企業のUBICは、訴訟支援で培った独自技術を行動情報科学に発展させ、様々な領域においてビッグデータを含む情報解析を支援します。

Lit i View 人工知能搭載データ解析プラットフォーム スペシャルサイトを見る 01.E-Discovery 02.Email Auditor 03.Voice Auditor 04.xaminer 05.Big Data Case Manager 06.Analyzer

Lit i View EMAIL AUDITOR 監査官の調査手法を学習した人工知能「バーチャル・データ・サイエンティスト」が、関連メールを自動抽出、監査結果を自動学習。UBICの電子メール常時監査システムは、従来技術では不可能と考えられていた圧倒的な低コスト、スピードで情報漏えいの予兆を実現します。スペシャルサイトを見る

Lit i View BIG DATA CASE MANAGER 過去の訴訟で重要とされたデータを統合し、情報資産として活用することで、eDiscoveryに関わるコスト・時間を削減し、戦略的な訴訟対応を可能にします。

Lit i View ANALYZER※米国販売製品 Predictive Coding搭載 日本企業初、米国捜査機関・法執行機関向けのデジタルフォレンジックソフトウェア

NEWS
9月25日テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で当社が紹介されました。詳しくはこちら

Solutionsソリューション

Fact DiscoveryからFuture Discoveryへ

私たちは、訴訟や不正調査をはじめとする様々な情報解析案件と向き合い、失敗の許されない環境の中で「アジア企業のデータ解析」を極めてきました。人の思考や行動を解析する行動情報科学に発展したその高度なデータ解析技術により、未来の行動を予測。法律・訴訟分野をはじめ、様々な領域で独自のソリューションを提供していきます。

  • Legal Intelligence

    バーチャルデータ
    サイエンティストが
    国際訴訟における
    eディスカバリを支援

  • Digital Forensics

    会計不正・情報漏えいなどの
    行動を分析する
    フォレンジック調査

  • M&A

    独自の内部情報調査による
    デューデリジェンス、
    ポストM&A支援

  • Business Intelligence

    あらゆるコミュニケーション
    文書を分析可能な
    真の情報資産へ

  • Audit

    人工知能の
    「バーチャル監査官」が
    低コストの常時監査を実現